iPad mini 2からiPad(第6世代)へ買い換えました

モバイル
iPad(第6世代) これまで、iPad mini 2を使ってきましたが、結構前に一度落としてしまって画面に軽い亀裂が入ってしまいました。
また、もうかなりの旧世代になってしまいスペック的に厳しくなってきたため、このたび思い切ってiPad(第6世代) Wi-Fiモデルのスペースグレーを購入しました!!

簡単ではありますが、使用感などをご紹介。

画面が大きくなって見やすい!しかもアプリの起動が速い!

当たり前ではあるんですが、iPad mini 2に比べて画面が大きくてとても見やすくなりました。

想定している用途としては、以下の通り。

  • AbemaTVやDAZNでのプロ野球観戦
  • 電子書籍(Kindle)で、技術書での勉強や雑誌の読書
  • イベントなどでのメモ
  • webサイトの動作確認

現段階では、プロ野球観戦と電子書籍の読書程度しか触っていませんが、iPad mini 2と比べるとサイズが大きいこともあり見やすさが全然違います。
また、性能も当然向上しているので、AbemaTVやDAZNなどのアプリを起動する時間が結構短縮されたのはとても嬉しいですね。

Apple Pencil対応!

なんといっても、今回購入したiPad(第6世代)にはこれまでiPad Proでしか使えなかったApple Pencilが使える!ってことはとても良いと思います。。。が、今回は予算の関係と、果たしてどの程度使うのか?を見極めた上で買おうかなと思ったので、未購入。

それに、昔に買ったスタイラスペンもあるので、まずはそちらを使ってみて、どの程度使うのかをしっかり検討した上で購入しようかな。

とかいいつつも、Apple Pencilが装着できるケースを購入したのは内緒です(笑)

デメリットは重いこと!

iPad mini 2は331グラムなのに対し、iPadは469グラムと100グラム以上重くなっているので、寝っ転がって片手でプロ野球観戦や読書なんかしていると腕がつりそうになります。

覚悟してたこととはいえ、立て掛けていないときついですが、それを上回るものを発揮してくれるので良しとしますかね!!

まとめ

実際、購入するまでにiPadの発売当時から最近までずっと悩んでいました。

MacBook Airも2011年モデルなので、そろそろ買い換えの時期に来ているし、iPhone SEもそろそろ次のが出るとか出ないとか噂もあったし、次期iPhone X系もほしいなぁとか考えたりしていると、なかなか踏ん切りがつきませんでしたが、買った決め手はやはりiPad mini 2のスペック不足と画面の小ささでした。

もちろん、画面が小さいということは当然サイズも小さく重さも軽いので持ち歩きには便利なんですが、用途を考えると大きいサイズが良いかなという感じです。

すでに出ている情報ばかりですが、個人的な感想は以上です。

しばらく使ってみて、オススメのアプリなどがまとまってきたらまた記事にしようと思います。